今日のセッション「アニマルボディートーク(フェレット)」

f4d9ea3ff91a4d7d82c35670071ecfde_s

2匹のフェレット(みかんちゃん、さくらちゃん)を飼っていたが、みかんが急に天国へ旅立った。
元気を出さないととわかっているけど・・・。

というクライアント様がお越しになりました。

今回は相方を見送ったサクラちゃん(フェレット)のこともとても気にされていたので、アニマルボディートークも合わせて受けて頂きました。

まず最初にアニマルボディートークを行いました。(担当:浅古CBP)

遠隔にてセッションを行い、終了後メールにて結果をお知らせしております。

お客様から感想を頂きましたのでご紹介します。

内容読ませて頂きました。ありがとうございます。

3回読ませて頂きましたがこのメールを消さないように保護しました。

今後私のバイブルとなるでしょう。使われている単語や内容全てが思い当たるもので最初はただただ涙を流して読ませて頂きましたが読んでいるうちに砂漠にスッーと雨が染み渡るような感覚になりました。
シニアになったサクラのことや仕事のことなど苦しい&悲しくなった時に何度も何度も読ませて頂きます。

※セッション詳細は控えさせて頂きます。

そして、後日、飼い主さまご本人のセッションをさせて頂きました(担当:竹内)

今日もお世話になりました。あの後のトイレの回数半端なかったです。みかんが体をはって腎臓の大事さを教えてくれたのかなと。

本当に愛娘たちとの結びつきが強く感じられホントにこの子達に出逢えて良かったと思います。

動物を飼うといつか来るお別れに苦しむ事は間違いないですがこの子達は全身で笑いと癒しを提供しに私達のもとにやってきたんだから全力で愛してあげなきゃな…って感じです。

今はこんな心境ですがいつかまたサクラに何か問題が発生したとき間違いなく私は壊れかけるでしょう。

その時はまたよろしくお願いいたします。

飼い主とペットの結びつきはとても強いです。セッションを通して、そのことをより感じて頂くことができました。

お越し頂きありがとうございました。