信用すること

b86af355f6334a7bf222601c44635535_s

最近、体調トラブルが頻発し
健康面が気になっている

というクライアントさまのセッションを行いました。

まずは、クライアントさまが気にされている
体調にフォーカスしたセッションを行うかを
筋ー神経バイオフィードバックで確認。

カラダからの答えは「いいえ」

ということで
通常通りのセッションを行いました。

その他のお話もお伺いしセッションスタート。

過去のある出来事によって
「人を信用できなくなった」ことが
心臓チャクラに
影響を与えていました。

また、

自己愛が低下し
恐れの感情にリンク。

そのほかも全て
コミュニケーションを回復しセッション終了。

セッション途中、
お腹がなったり、眠られたりと
カラダが反応してくれているのが
とてもよく伝わってきました。

きっとストレスから解放されたカラダが
自己治癒しはじめたのでしょうね。

体調が整いますように!!

過去の出来事は
今の生活に影響を及ぼすことがあります。

その出来事について話すと

悲しくなる・・・
涙が出てくる・・・
くやしさが蘇る・・・

など。

その出来事の記憶とともに
当時の感情がくっついて
いるからです。

しかし、その出来事は
「今」起こってるわけではありません。

それらの感情は
「過去」のものなのです。

ボディートークでは

辛かった過去の出来事
くっついている感情を取り除き
人生の単なる1つの出来事
にしていきます。

そうなれば、
出来事について話しても
感情が蘇ったり
涙が出ることはなくなります。