店主のバンコク日記①

ただいま夏休み中。
8/18(木)までお休みを頂いております。

ちょっとお出かけしてきます。

大きいザックを背負って

ノー化粧&ノーオシャレでやってきた先は…….

微笑みの国、タイ・バンコク。

 

ドナルドも合掌してます。

今回の旅、主な目的は….

・本場の施術を受ける!!
・三大寺院にいく!!

飛行機の時間&泊まるホテルは
決まってるけど

あとは当日行きたいところを
その場で作戦会議。

どんな珍道中になるでしょう。




 

今回泊まったホテルは
地下鉄「プロンポン」駅から歩いて2分にある

ヒルトン・スクンビットバンコク

日本と大差なくキレイなホテルで一安心。
行った当日は王妃のお誕生日。

いたるところでお祝いムードでした。

ホテルに荷物を置き
まず向かったのが

ワットポー・マッサージスクール直営店

[やりたいこと-5]
ワットポーマッサージスクールの施術をうける

このマッサージ屋さんは
ワットポー内に本部があって
唯一ちゃんと資格を持った人達が
施術してくれるお店なんです。

プロンポン駅から歩いてすぐの場所で
大通りからも見えるわかりやすいお店。

入るとすぐにお支払い(現金のみ)

言葉はあまり通じませんでしたが
日本語メニューもあり
全く困りません。

20人くらいが一斉に受けている
大部屋で受けました。

倍額近く出せば個室があるみたいです。

施術は足裏は少なめ
すね・ふくらはぎがメイン。

ジェルを使ってました。

最後は
肩・背中・首を全身全霊の強さで
揉みほぐしてくださり終了。

気持ち良いところもありつつ
痛みに耐えるところもありの60分でした。




足がスッキリしたところで
次は食事へ。

駅周辺は
めちゃめちゃキレイな建物があって
そこへ行こうかと思ったのですが
それじゃバンコクきた意味がない!

ということで
屋台的な雰囲気のところへ行きました。

イムちゃん

現地の人も旅行者も
様々な人が利用してました。

日本語メニューもあり
注文は指差しで出来るので簡単。

ただし、店員さんは
日本語&英語ともにダメっぽい。

春巻き

豚肉とバジルのなんちゃら

あと数品+ビール飲んで
2人で350バーツ(1165円)。

お腹いっぱいになりました。
とても美味しかったです。

袋入り割り箸が用意されていて
安心できるお店でした。

帰りに
セブンイレブン&ファミマを探索。
お菓子と飲み物を買って1日目終了。

しっかり寝て明日はたくさん動きます。