CBPになるまで⑩

もはや
今とほとんど顔形変わりません。

なんとも意志が強そうな幼稚園児です(笑)


※CBPになるまで①~⑨

体調不良がありつつも

勤務を続けていました。

若いと言えども
やはり無理は続きません。

ある時具合が悪すぎて
会社を休みました。

幼いころ
皆勤賞を狙うような
子供だったので

休む

ということに対して
ものすごい罪悪感がありました。

しかし、出勤することで
周りに迷惑を掛けることも事実。

2日ほど休ませてもらいました。

その後、無事体調復活。
通常業務の日々に戻りました。

夏が過ぎ、秋が来て
冬を越して
2度目の夏が終わったころ。

大阪へ異動となりました。

この大阪時代は
ものすごーーーーく働きました。
めちゃめちゃ働きました。

自宅には寝に帰る程度。

今じゃ、色々な意味で
できない働き方ですね。

いい想い出です(笑)

そして、
大阪、神戸、福岡と異動が続き
2008年に東京へと
引っ越してきました。

ーーーーーーーーーーーーー

⑨でも書きましたが
広島時代の内容が
初めて受けた
ボディートークセッションの
一発目の内容でした。

受けたのは30歳。

本体(自分自身)は
忘れている、もしくは
忘れようとしてることでも
身体は覚えているんですね。。