かっさケア

【お客様からのご質問】かっさケア・アロマトリートメント、どちらを選べばよいか迷います

先日こんな質問を頂きました。

 

ご質問
「アロマトリートメント 」と 「かっさケア」、どちらを選べば良いか迷います

同じようなメニューですがいくつか違いがございます
店主

ということで、お答えします。

決定的な違い① ~方法~

アロマトリートメント 
⇒ オールハンドケア店主の手・腕のみで行う)

かっさケア 
⇒ 道具を使うケアかっさプレートを使用する)

かっさプレート

どちらが好まれるかは、受け手さんそれぞれによって分かれます。オールハンドのほうが心地良いという方もいらっしゃれば、かっさの方が深く汚れをかきだす感覚があって良いという方もいらっしゃいます。

深く疲れをかきだしたい方は「かっさケア」がおススメです

決定的な違い② ~施術後の状態~

アロマトリートメント 
⇒ 赤くならない

かっさケア 
⇒ 赤くなる

赤みが残るのが絶対嫌な方は
アロマトリートメントを選択してください。

かっさトリートメントは、頸や背中に痧(さ)が残ります。数日間で消えますが、この痧(さ)が出るのが嫌な方はアロマトリートメントを必ずお選びください。

赤くなってもいいよ!という方のみ「かっさケア」をお選びください

決定的な違い③ ~アプローチ方法~

アロマトリートメント
⇒ 筋肉にアプローチします

かっさケア
⇒ 経絡にアプローチします

これもかなり大きな違いです。

アロマはしっかりしたタッチで筋肉をトリートメントすることで、カラダをほぐし緩めていきます。アスリート向けの手技なので強めの施術がお好きな方に好まれています。(もちろん弱くすることもできます)

かっさは、経絡に沿ってこすることで「気・水・血」の流れを整えていきます。経絡に「つまり」があると流れが滞り心身ともに元気がない状態に。この「つまり」の部分はプレートで何度も刺激をしていきます。最初は痛みがあった部分も徐々に「つまり」が解消すると楽になっていきます。

ともにカラダをガツガツ触る手法で同じように見えますが、狙いを定めているところが違います。

とにかく筋肉をほぐしたい方は「アロマトリートメント」がおススメです

決定的な違い④ ~精油ブレンド内容~

アロマトリートメント
⇒ お1人お1人に合わせたオイルブレンドを使用します。

かっさケア
⇒ 皆さま同じ内容のブレンドオイルを使用します。

アロマトリートメントでは、施術前に精油をお選び頂きその場で調合、かっさケアは「流す」ことを目的としたオイルを事前にご用意いたします。

※ただし、かっさケアであってもアレルギーをお持ちの方など精油に制限がある場合は適時内容を変更しております。

ブレンド内容を選びたい方は「アロマトリートメント」をお選びください

同じ内容

使用するオイルは ベースオイルにプラナロム精油を数種類ブレンドしています

アロマトリートメント・かっさケア、ともに高品質のオイルを使用しています。

それでも、迷った時の予約方法!

ご予約時点で「アロマ」にするか「かっさ」にするか迷った時には、「アロマトリートメント」でご予約を頂き当日お越しになったときにご相談ください。

初めての方は、全身ではなく部分的にかっさをお試しいただくことも可能です。当日ご来店の際にお気軽にご相談ください。

 

施術後の写真

色々と書きましたが一度受けて頂くのが一番わかって頂けると思います!

気になってるみなさん。
ぜひ一度ご利用くださいね。

+126

    -かっさケア

    © 2021 りらっくするーむ sora