今日のセッション:やりたいことを「やらなければ」ならない

2021-02-06

体調不良が続き、気持ちも不安定な毎日。

もっと色々と活動したいのに・・・

というクライアントさまがセッションを受けてくださいました。

セッション

体調に関して出てくると思いきや、意識・思考・感情に関する内容が続きました。

他人の評価や結果が気になり「今」に集中できないこと、あるフレーズがご自身を制限することに繋がっていたこと、「~やらなければ」の意識がご自身を苦しめていたこと、、など。

それらのストレスが心身共に負担を掛けている「本当の原因」でした。そして、それらが「洞察力」を曇らせていることにもつながっていました。

出てきた内容それぞれのコミュニケーションを回復しセッションを終了しました。

セッション終了後

セッション後、あるお話をお伺いしました。

メンター的な存在の方に勧められ、毎日続けていらっしゃる「行動」がありました。でも多忙な日々、眠たくてそれが出来ない時もあるそうで。そんな「弱い自分」に落胆されるとのこと。

しかし、お話をお伺いする限りそれをやり切るには多少無理なような印象を受けました。

 

店主
その状況って・・・

ー途中の会話省略ー

あ!(これやることが)ストレスなってるかもしれません
お客様

※この答えに誘導したわけではありません。

このお話を聞いてより今回のセッション内容の全貌が見えたような気がしました。体調不良に繋がっていたのも納得です。

セッション内容は聞いても聞かなくても、その恩恵は受けることが可能です。しかし、今回のようにお話をすることでご自身で「あ!」と発見することも大切なのかもしれません。

多忙な毎日を乗り越え、自己実現される日が来ることを願ってます♪

こちらもCHECK

今日のセッション:公私ともに次のステージへ

ボディートークでは事前にカウンセリングシートをお送りしております。 今回のクライアント様も例外なくア ...

続きを見る