横浜・相鉄線「和田町駅」徒歩4分にある小さなサロン

りらっくするーむ sora

店主のツブやき

店主さんぽ@霞ヶ関②

今日はお休みいただいて2年ぶりに裁判の傍聴に行ってきました。

前回の傍聴が今でも内容を覚えてるくらい興味深かったので今回も楽しみでした。

空港と同じように荷物検査と金属探知機を通過し建物の中に入っていきます。

そして今日行われる裁判一覧の中から傍聴するものをピックアップし部屋に行きます。

件数は数えてないですが、1日でかなりの数の裁判が行われていて驚きです。

事件の名前は罪名なので難しく書いてありますが、内容聞いたら「あー、それね」っていうのが多そう。

裁判中でも傍聴者は部屋出入り自由、結構、頻繁に人の出入りがありました。

テレビのような「意義あり!」とか法廷内を弁護士が歩き回るとかはなく淡々と進んでいきます。途中休憩もあるので一緒に行ったメンバーで「どーだこーだ」と話していました。

2時間ほど聞いてお昼ご飯。

カツ丼 550円(安い!)

ご飯のあとは周りをお散歩しました。

日本の心臓部な感じがします。やたら機動隊が多いし。

窓のない働く車を発見。

フロントガラス部分も覆われてました。どうやって運転するの???と思ったら走る時には開くそうです。

国会開催期間だから、この中にたくさん議員さんがいらっしゃるのでしょうね。

皇居のお堀と遠くにあるのが桜田門。

今日はこの中で「大嘗祭(だいじょうさい)」が行われてるはず。

大嘗祭は、日本の天皇が皇位継承に際して行う宮中祭祀であり、皇室行事。新天皇が即位の後に新穀を神々に供え、自身もそれを食する。その意義は、大嘗宮において、国家、国民のために、その安寧、五穀豊穣を皇祖天照大神及び天神地祇に感謝し、また祈念することである

Wikipediaより

 

いろいろな国旗がありました。

どこの国旗でしょう①

どこの国旗でしょう②

一緒に行ったメンバーは博学博士が多くどこか知ってました。店主は「へーーー」って驚くことばかり。みんなよく知ってる!

午後からも傍聴したのですが、ほぼ睡眠傍聴。最後まで聞かず途中で帰りました。

店主は朝一から行きましたが、午後からでも傍聴できる裁判はたくさんあります。

たまに行くと面白いし社会勉強になりますよ。

東京高等裁判所:http://www.courts.go.jp/tokyo-h/kengaku/

5+

-店主のツブやき
-

error: Content is protected !!

Copyright© りらっくするーむ sora , 2019 All Rights Reserved.