自分自身に許可を出す

ここ1ヶ月体調不良が続きなかなか回復しない。

というクライアントさまがお越しになりました。

 

自分自身に許可を出す

身体の症状から色々と調べたあとセッションを開始しました。

しかし、その体調に関しての内容はほとんどなく、ご自身に対する「許可」がいくつも出てきました。

ご自身では以前よりも楽に生きている感覚がおありでしたが、セッションで出てきた内容をお伝えすると「実は。。」と違う悩みをお話しくださいました。

全てのリンクを整えセッション終了。

本当の原因にフォーカスする

今回は実際に身体に出ている結果(体調)に対しての内容はほとんどありませんでした。

これがボディートークです。

目の前で起きている事象にフォーカスするのではなく、もっともっと奥深いところの「本当の原因」を確認していく。それが今目の前起きてることを解決する糸口となっていきます。

魔法ではありませんので、一度のセッションで終わることもあれば時間がかかる場合もあります。

クライアントさまの体調が早く整い、良い方向へ向かいますように。