中秋の名月と満月と。

昨日は中秋の名月でしたね。
みなさんお団子は食べましたか??

太陰太陽暦で8月15日の夕方に出る月は中秋の名月と呼ばれる。 -国立天文台暦Wiki

そして今日は満月。お天気良し引き続きキレイなお月さまが見れそうですね。

満月前後は

・頭痛
・浮腫み
・情緒不安(イライラ・落込み)

など、不調を訴えるお客様が結構いらっしゃいます。

月齢(満月)と何か関係があるのでしょうか??

私たちのカラダは半分以上が水分で出来ています。

その体調不良は 月の引力が関係 している可能性があります。

月の引力は、月に面した地球表面で最大となり、その裏側の表面で最小になります。そのため、月のほぼ真下の海面では、海水は月の引力に引きつけられ、盛り上がります。反対側の海面では、地球の公転の遠心力が月の引力より大きくなり、海水を月から離れる方向に押しやります。こうして海水が集まった場所で満潮となるのです。そして、その中間の海面では海水が減って干潮となります。

jaxa-宇宙情報センターより 

大きな海でさえ、月の引力に影響される。

であれば私たち人間も影響されないはずはない。

満月が海水を引き付ける(盛り上げる)ように、体水分をため込み浮腫みに繋がるようです。

お客様
そっか!体調不良はぜーんぶ月のせいだ!!

と思ってれば少し気持ちも楽になるかも(笑)

こんな日はゆっくりお風呂に使って余分な水分を出し、のんびり夜をお過ごしくださいね。