動物のためのボディートークセミナー4日間の再受講、気づきがいっぱいでした。

今年5月に受けた「動物のためのボディートーク」セミナーを再度受講しました。

4日間のセミナー終了しました。

金曜から4日間  動物のためのボディートークセミナー  に参加しました。 ボディートークのセミナー受 ...

続きを見る

朝からお昼過ぎまでのセミナー日程4日間。一度学習している分、また違った気づきがいっぱいでした。

ソラ店長もクライアント役で参加しました。

今回も「可愛い」と言ってもらえたので店主共々ご満悦です(=^・^=)♪

5月にセミナー受講するまでは動物にだけフォーカスしてセッションを行っていたのですが、受講後は動物だけでなくご家族も含めたセッションを行うようになりました。

そうすることで、それまでとは一味違う内容が出てきたり、セッション後の反応も興味深いものがありました。

だた、それをどう解釈してよいのかなど疑問点が沸々と湧き上がっていたのですが、今回受講することでその疑問がスッキリしたように思います。

先日、ブログ投稿した柴犬ちゃん。

飼い主さまがその後の様子をお知らせくださった中でこのような記述がありました。

1回目のセッション当日
ー夕方のお散歩長め

2回目のセッション翌日
散歩 いつもより長め(1時間)

以前、お散歩好きだった柴犬ちゃん。

セッションを受けてくれたことでお散歩熱が復活してよかった!

と、思っていました。

が!!今回のセミナーを受講してわかりました。

セッションでの変化を処理、統合(自分のものにする)過程で必要だったのが「歩くこと」だったのです。

だから、あんなに変化があったのね!!

今更ながら驚きでした。。あとで、飼い主さまに連絡しよー。

動物のためのボディートークですが、飼い主側がセッションを受けているような感覚になることも多々あります。

本当に家族の一員なんだなと改めて思います。

10月は9周年メニューを優先するため、一度モニターさん募集は中止しています。

11月に入りましたら、再度「動物のためのボディートークモニターさん」を募集します。
動物と一緒に暮らしているみなさん。ぜひ一度ご検討くださーーい!

朝早く起きてセミナー受講、そのあと営業してたので
終わって気が付いたのですが疲れが溜まっているようです。

明日はゆっくり寝ます((+_+))