店主のツブやき ~1人店内で歓びの舞~

月に1回、精油の在庫チェックして発注をしています。

そのタイミングで施術用の精油BOX内もチェックして新しいものを補充したり入れ替えたり色々と行います。

これらの作業が店主とても好きです。

精油のことをアレコレゆっくり考えるのはいつもこの作業をしている時。短時間で終わらせれるのですが、ついつい長くなってしまいます。

当店ではプラナロム社の精油を使っているのですが、その理由の1つが『成分表が付いているから』です。

1本ずつにこの表が付いていて、成分が明確になっています。

毎回精油を開封するとき、新しいものと以前のものとを比較して確認しています。

ほんの僅かな成分の違いで、香りがかなり違います。

ちなみに、最近開封した ウィンターグリーン。

※ウィンターグリーンの香りは、湿布をイメージしていただくとそう遠くありません。というか、湿布の香りしかイメージできないくらい「湿布」です笑

前回、前々回の成分表がこちら

 

おなじ、ウィンターグリーンなのにこんなにも成分が異なります。
そりゃ、香りも違ってきますよね。

湿布に似た香りの正体は『サリチル酸メチル』になるのですが、この純度が高いほどめちゃめちゃスッキリとした香りになります。そして、そのほかの成分が少ないほど香りに雑味がありません。

今回開封したウィンターグリーンは・・

 

99.88%

そこそこいい!!やはり香りも前回よりもスッキリクリアな感じでした。

サリチル酸メチル=筋肉痛、打撲などの痛みを和らげる働き

ほんの数滴で十分この恩恵にあずかれます。(それほど劇的な精油です)

 

一度だけですが、サリチル酸メチル100%だった時があります。

店主
きゃーーーーー!!!!(狂喜乱舞)

ある意味宝くじ高額が当たったのと同じ心境です(当たったことないけど)

あの香りはいまだに忘れません。

 

先日も、オレンジ・スイートを開封した時

店主
めちゃめちゃいい香り!!

と思って成分表を見てみたら、主成分のリモネンが97.24%、それまで使っていたのが 93.89%。

良い香りなの、納得!めちゃめちゃラッキーでした。

 

思わず、そのオレンジで作った香油を購入頂いたお客様に喜びを連絡してしまいました笑

 

こんなかんじで成分表をみては小躍りしてるから、作業がホント進みません笑