横浜・相鉄線「和田町駅」徒歩4分にある小さなサロン

りらっくするーむ sora

店主のツブやき

ライフワークバランス

先日のこと。会社をお休みされたお客様がご来店くださいました。

お客様
毎日の生活の疲れが溜まってたので今日は自主的に休みました。

お話をお伺いすると、お昼休憩もそこそこに業務をこなし、定時になったらすぐに帰宅して家事をこなす。毎日がほんの一瞬で終了するそうです。お休みの日も様々な用事を済ませると「お休み」じゃなくなってしまう。。毎日本当にハードです。

もう限界を感じた今朝は休もうと決心、そのあとにご予約・ご来店くださいました。

主訴は肩・首・背中でしたが、全身どこもかしこもガチガチ。ゆっくりとしたタッチで深くじっくりとケアさせて頂きました。お越しいただきありがとうございました。

皆さんいろんな考えがあると思いますが・・・店主、お休みするの大賛成です。疲れが溜まっていいこと一つもありませんから。思い切ってお休みすると、ココロもカラダもスッキリ替わってその後のお仕事にも良い影響がでます。

言葉や雰囲気で理解していた「ライフワークバランス」という言葉。改めて調べてみました。

参考サイト:内閣府 男女共同参画局 仕事と生活推進サイト

定義された言葉一語一句をしっかり読んでいくと・・なっかなかハードルが高い。店主には「バランスをとるぞ!」という気合と根性がないと到達できなさそうなゴール設定に見えました。そんな風に見えるの、店主だけかしら?

その定義レベルまで到達できていませんが、店主自身のライフワークバランスは(自分なりに)取れているかなと思っています。

昔は休むことが苦手だった店主。ある時、自分が疲れが溜まっていたら皆さんを癒やすことはできない!と気が付いたころからONとOFFをしっかりと意識するようになりました。お休みの時には、ココロとカラダを休めることで仕事に通じる新たな発見をすることもあるし、新たなアイデアも浮かびます。それまで以上に皆さんをよりサポートできるようになったと自分で感じます。

きっと年齢を重ねたり生活環境が変わることがあれば、また必要な「バランス」が変わってくるはず。その時々で工夫し続ける必要があるのでしょうね。

疲れが溜まってる皆さん、日頃のリセットをしたい皆さん。ゆっくりした時間を過ごしに「りらっくす空間」へお越しくださいね。お待ちしております。

129+

-店主のツブやき
-

error: Content is protected !!

Copyright© りらっくするーむ sora , 2020 All Rights Reserved.