今日のセッション:自己承認

クライアントさまからボディートークのご依頼を頂きました。

私の周りが続々と環境を変えたり人生の節目を迎えています。その中でわたしは特に何もありません。カラダの声を聴いてみたいです。

毎日平和に心穏やかに過ごされているクライアントさま。そのほかのことをお伺いし早速セッションを開始しました。

周りにいる『自己承認ができてないある人』の影響を受け沸き上がった感情が横隔膜にたまり解放できなくなっていました。また、その感情があることで『(クライアントさまが)決断をすること』ができない状態でした。横隔膜の緊張を解放することで、それらの感情を腸へと動かし手放して頂きました。

また、『決断』に関わる体の各部位のバランスをとりセッションを終了しました。

セッション後、クライアントさまがお話くださいました。

腑に落ちました。『周りは周り』と思っていてもやっぱり無意識のうちに影響されていたのですね。

周りがドンドン環境を変え、輝いているのを見ていると『わたし、これいいのかな』という想いがどこかちらついていたそうです。だからこそ『これ良いんだ』と言い聞かせていた自分がいることも薄々感じられていらっしゃったとのこと。

セッション中『わたしはこの毎日いいんだ』という言葉が浮かびました。

スッキリされたご様子でお帰りになりました。

自己承認ができると、自分に自信を持つことができ『ありのままで大丈夫』と思えるようになります。

セッションでちょっとだけ背中をポンと押しました。自信をもってどんどん突き進んで頂ければと思います。

応援してます♪

こちらもcheck