【かっさ写真】目の疲れ&姿勢からくる背中疲れ

定期的にボディコンディショニングを受けて頂いているお客様。

今回はアロマトリートメントをメインに部分的にカッサを使用させていただきました。

お客様
今日はかなり疲れています。

 

この後、カッサ後の写真が出てきます。肌が赤くなっているのを見るのが苦手な方はページを閉じることをお勧めします。

 

 

いいですか

いきますよ

 

 

 

背中全体からお疲れがにじみ出ています。特に背骨ライン写真よりも実際はもっと赤みを帯びています。これは滞りのサインです。

お客様の一番お疲れを感じている肩部分をアップにしてみると・・・

赤よりも黒に近い色をしています。これはお疲れ重症部分になります。皮膚表面も腫れぼったい感じになりました。

今回のお客様は多少痛みが伴う施術となりました。

お客様
カラダのケアは修行だと思っているので大丈夫!耐えます!!
修行って笑
店主

海外で色々な施術を受けた経験をお持ちのお客様。

本当のところ、このくらいは大丈夫とのことで最後まで受けて頂きました。

終わった後はスッキリしていただけたようで良かったです♪

 

よくいただくご質問

痛みがあるときには我慢したほうがいいの?

力加減を調整しながら行いますのでまずは一言『痛い』とお申し出ください。

我慢しすぎると体に力が入り、より痛みが増すことも考えられます。我慢は禁物です。

 

薄着の季節になり、首など見える場所は赤くしたくない!というお客様は必ず事前にお申し出ください。その部位を除いてケアいたします。

 

こちらもCHECK

【かっさ写真】疲れているけど、凝りの自覚症状がない肩回り(60代・女性)

環境変化が相次ぎケアもままならない状態が随分と続いているお客様。数年ぶりにカッサを受けて頂きました。 ...

続きを見る