4回目の鉢替え

今年もこの時期がやってきました。

サンスベリアの鉢替え、今回で4回目になります。

3回目の鉢替え

先日、3回目の鉢替えをしました。 昨年の5月は緊急事態宣言中でコーナンが大混雑していると噂を聞き鉢替 ...

続きを見る

オープンの時に頂いたサンスベリア。ずっとお店の空気を癒してくれる存在です。

どこまでも放置しても、水やりをトコトン忘れても、たくましく育ってくれる貴重な観葉植物です。

まずは、コーナンとダイソーで必要な道具を購入。

毎年、何を用意して良いか忘れてしまいます。なので、店主自身の備忘録でパチリ。

鉢替え4回目にして初めてスコップを用意しました。今まで、割りばしとプラスプーンで代用していました。

今回は3つほど植え替えます。

背が高いのは、お店入口正面に置いていた鉢。昨年植替えした時には・・

このくらいだったのに。放置したほうがよく育つと聞きますが、その言葉通り随分と大きくなってくれました笑

さて、植替えです。とても簡単な作業になります。

鉢から出して土を落とす。元気がない葉っぱや根っこは処理します。

新しい鉢の底に網を張って軽石を並べます。

本当は、網に入った軽石を購入したのですが、

全く大きさを見ていませんでした。大は小を兼ねると言いますが、大きすぎてとても入りません。そこで、大きさに合うように網を切り、軽石を詰め込みました。

ちゃんと見ないとダメですね。

あとはザクザク土をいれ、サンスベリアを入れ、また土を入れ、完成。

今回初参加のスコップがこんなにいい仕事をしてくれるなんて思いもしませんでした。やっぱり道具は大切です。

3つ⇒5つになりました。

今までは株分けしかしていませんでしたが、今回初めて葉挿しにチャレンジしてみました。

ネット検索してみたら『土は川砂で』となっていましたが、とりあえず、植替えで残った土にさしてみました。大きくなってほしいなぁ。

一旦、外に出してお水をたっぷりあげて、鉢をキレイにして終わり!今年も無事に終了しました。

見栄えは良くないサンスベリアですが、長い間お店で一緒にいるので愛着がわいてきます。

今年は、せめてお水だけは標準的な量をあげたいと思います。