【NEW】6月からヒリオソールセッション始めます。

先日6月からの定番メニュー変更についてご案内をしました。

沢山変更があるように見えますが、そんなに大きな変更ではありません。

いつもご利用頂いているメニューを中心にご確認くださいね。

 

ヒリオソール始めます

GW明けにセミナーを受け6月からのスタートに向けて着々と準備中。

先日ライセンス登録が完了してただいま認定証到着を待っています。

ヒリオソールやりますよ!というご案内のみであまりセッションについて触れていなかったので今日はヒリオソールについてご紹介しようと思います。

 

ヒリオソールは心身のアンバランスを最適化する最先端の科学的知識と古代の精神的叡智を融合させたテクニックです。

 

また、訳わからんメニューはじめるのね・・

なんてお声が聞こえてきそうですが笑

 

どんなセッション?

シンプルにいえば「周波数を整える」セッションです。

『周波数』ってなんなん?

周波数、と、1括りにしてしまうとわかりにくいですが、色々な言葉で置き換えることができます。

例えば、「低周波」「高周波」という言葉は聞いたことがありませんか?

低周波=周波数が比較的小さい電波・電流。

高周波=周波数が比較的多いこと。その電波・電流。

ーgoogle検索より

年齢を重ねると聞こえづらくなる『モスキート音』は高い周波数の音になります。

若い人にだけ情報を伝えたい場合、このモスキート音と同じ周波数で情報を発信すればキャッチしてもらえます。逆に年齢が高い人には届かず、その情報を受け取ることができません。

音だけでなく、色・感情・思考・エネルギー、私たち人間など全てのものが周波数関係しています。

ヒリオソールは、ストレスなど様々な原因でアンバランスになっている周波数をシンプルなテクニックを使って調律するようなイメージです。

それによってバランスが取れ、本来持っている自然治癒力が回復する、というわけです。

セッション方法はどんなの?

セッション方法はシンプルです。

  1. バイオフィードバックで確認します
  2. タップをします
  3. カラダが「終了」というまで繰り返します

※ベッドに横になっても、座ってでも、対面でも、遠隔でもセッション可能です。

 

あれ?なんだか、アレに似てない??

そうです。セッション方法はボディートークと似ています。

そしてヒリオソールも量子物理学の概念に基づいたテクニックなので、そこも似ています。

ボディートークとの違いについては追々blogにしますね。

 

モニターさんを募集します。

 

6月~モニターさん募集する予定です。

ご来店、オンライン、イベント、セミナー、いずれかの方法で半年以内に当店をご利用頂いたお客様対象となります。

また後日blogにて告知いたします。

 

ヒリオソールも末永く、よろしくお願いします。